So-net無料ブログ作成

流血。 [アンジュ]

今日の朝のあんじゅ。

ミックにごはんをあげたらこんな顔です。
あんじゅにもちゃんとあげてるでしょうが。
なにがあなたをそうさせるのか・・・。独占欲か?

日中はハピラブのメンバーオフ会へ参加。
あんじゅ家とは違い、とってもかわいらしいいい子。
朝の顔が嘘のよう。

家に帰ってきたらやっぱりあんじゅはあんじゅ。
ミックのことを威嚇しまくり。
もうわたしもだまっておらんっと床を叩いて驚かせようと思ったら、
自分が叩かれるとおもったようでガブリ。
しまった噛まれた~と思って状況をよく見てみると、、、

なんだこの血は・・・わたしの血でした。
足に穴があきました。
あんじゅが悪いのではありません。わたしの中途半端さがいけないのです。
あんじゅの訓練所行き、決心がつきました。
私もあんじゅと一緒に訓練してもらいます。

怪我はたいしたことなく不幸中の幸いです。
あんじゅとも普段のように接していますのでご安心ください。
あんじゅを普通に触っている私に 怖くないの?と旦那さんがびっくりしてます。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

熊さん

HLC一時預かり登録をしています熊さんです。
今回、翔君の一時預かりを申し出ましたが、りゅうままさんより、1ヶ月だけ
近隣(私は奈良)で預かりさんを見つける事が出来たとのご連絡を頂き安心しておりましたがミック家では大変な事になっていたのですね。
あんじゅさん完全にボス犬ですね。
私も3年間、大型犬専門で預かりボラをしている中で、過去何頭かあんじゅ
のような凶暴なラブを預かり訓練をした経験がありますが
今でもその時の恐怖が脳裏に浮かびます。

背中を向けて油断をしていると背後から襲われ首筋に噛み付いてきたり
少しでも気にいらない事があれば豹変し襲い掛かる、当時5歳の娘も
躾訓練に参加していたので何度か襲われ怪我をしたことがありました。

全身防護のプロテクターを装着し主従関係を教える為に力で制圧をし
服従姿勢を表せれば抱きしめる・・この繰り返しを3ヶ月続けた経験が
あります。保護主さんには施設から引き出す時、助けたいという自己満足
より、助けられる可能性があるか考えてくださいと・・・
1頭に数ヶ月費やす間に代わりに何頭かの命が助けられると・・・
引き出すのは簡単ですが後のフォローが大変なんですよね。
捨てられるワンコは何かしら問題を抱えている事が大多数ですから。
引き出すか否かの最初の決断が重要ですね。
ミックさんの気持ちは良くわかります。

あんじゅを訓練所に委ねる事は正しい判断だと思います。
個人で出来る限界を超えていますよね。
ミックさん、良くがんばりましたね。

今後、あんじゅさんの訓練が成功する事を祈っております。

そうそう、GRのミック君、もしかして大阪から里子として迎えた仔ですか?
間違いならゴメンナサイ。
by 熊さん (2007-04-16 02:23) 

みつり

ミックさん、こんにちわ。
昨日はお疲れ様でした。

黄ラブ・やまと&Mダックス・ネオの飼い主のみつりです。
昨日のオフ会で名前をお伝えできなかったかな~と思ったのですが、わかりますか?(メガネのダンナも一緒でした)

あんじゅちゃんのこと、、、私もやまとが2歳になるまでは本当に大変だったので他人事には思えません。
噛む・飛びつく・・・というより体当たりって感じ・・・。
散歩中に豹変して、いきなり顔にシワを寄せて飛び掛ってきたり・・・
毎日アザだらけ、傷だらけで本当にノイローゼになってました。
当時、今のようにワンコ友達がいなくて相談する相手もなく、やまとの様子を話した獣医さんが「プロに任せた方がいい」と言われて、しつけ教室へ通う決心をしました。
やまとの場合は私が甘やかしすぎて、アルファ化してたみたいです。

私はプロに任せてよかったと思いました。最初はやまとだけ預けての訓練でしたが、一緒に通うようになってからのが変化が大きかったです。
うちの場合は、私が勉強しないといけなかったので(^^;)

ミックさん、頑張って下さいね。
by みつり (2007-04-16 12:08) 

ミック

熊さんへ

勉強になります。我が家で預かりの心構えの教習をしていただきたいくらいです。良くがんばったと言ってもらってうれし涙です。
あんじゅは家の外ではほんとうにかわいく、どちらかというとおとなしいいい子なのです。なので、飼い主がきちんとしつけられればこんなことにはならなかったと思います。預かり先であるわたしがちゃんとしつけができていたら、あんじゅものんびりできていたのだろうと、やっぱり自分の力の無さに落ち込みます。あんじゅの訓練が成功し、わたしの心の傷を埋めてくれることを祈ります。励ましのコメント、ありがとうございます。
その後その凶暴犬たちは、しつけが成功して、里親さんにめぐり合えたのでしょうか?

ミック、そうです。大阪から来ました。2005年12月の譲渡会へ行きました。
ミックのことご存知なのですか?
ミックは本当にいい子です。ミックに癒されてます。

ミックより
by ミック (2007-04-16 19:39) 

ミック

みつりさんへ

オフ会、お疲れ様でした。
みつりさん夫妻のこと、わかりますよ。
旦那さんにはずいぶんと話し相手になっていただきました。やまとくん、おとなしい印象でしたが、訓練所へ通ったことがあるのですね。
ノイローゼ、わかります。我が家も最近みんながそんな感じでした。
わたしなんて、どうしていいかわからずに泣いてましたから。
自分がしたい事と、できる事が違っている・・・。
いい機会に恵まれたとおもって訓練されてきます。

オフ会に夫婦参加、いいですね。
我が家の旦那さんは付き合ってくれません。

コメント、ありがとうございます。頑張ります。 ミックより
by ミック (2007-04-16 20:02) 

junjun

ミックさん、昨日はお疲れ様でした。

ミック君、そっかぁ、大阪のーーーー、わかりましたぁ。
GR、確か、岐阜県の方へ譲渡って見た記憶があります。
団体名は伏せますね(笑)

あんじゅちゃん、すっごい威嚇ですねぇ。
我が家もしょっちゅうこんな顔してますよ。で、昨日久しぶりにやられました。
夕方散歩に出ようと2匹を連れて家を出たら、途端にバトルが始まり
(何が気に食わなかったのかわかりません)
チョコが興奮して私の太ももに思いっきり噛み付きました。
血が結構出て、今も腫れて痛いです。
あまりの痛さに中途半端な叱り方をしてしまったので次回こんなことが
あったらさなままさんに聞いたようにやってみようかな?

訓練所へ行ったらきっとよくなるよね、あんじゅちゃん。
直子さん、チェルなんかに比べたらはるかにいい状態って言ってらしたし。

ミックさん、あまりご無理なさらないようにね。
by junjun (2007-04-17 00:52) 

熊さん

そうですかーミック君、覚えていますよ。
実は当時、我が家でもミック君の里親候補として名乗りを挙げようと
考えていましたが・・・問題矯正犬を抱えていたので断念しました。
いやー何という巡り会わせでしょうか。

私の元へ来るワンコの殆どは一般家庭の預かりさんでは手に負えない
仔達ばかりで、自費で保護活動をしている個人からの口コミ依頼が
殆どです。
団体預かり登録をしたのはHLCが初めてなんですよ。

いつかは、我が家にも家族としてワンコを迎えたいと思いながら・・
次から次と預かり依頼が続き年月だけ過ぎてしまいました。

「預かり先であるわたしがちゃんとしつけができていたら、あんじゅものんびりできていたのだろうと、やっぱり自分の力の無さに落ち込みます。」
と、ご自分を責めておられる様ですが・それは違いますよ。
ワンコにはそれぞれ持って生まれた性格というものがあります。
あんじゅの持つボス犬の性格が攻撃性剥き出しの表情に
変わるだけで・・・ワンコの本能としては当然だと思います。

何よりミックくん自身、ミックさん達家族の愛情のおかげで幸せに過ごしているんじゃないですか。

あんじゅは虐待を受けていたのではなく甘やかされて育ち
飼い主を威嚇すれば自分の思い通りになると学習したのだと考えます。
訓練所はプロですからベストの対応をしてくれると思いますよ。

「その後その凶暴犬たちは、しつけが成功して、里親さんにめぐり合えたのでしょうか?」
3年間で28頭の仔を里親さんへ送り出しました中で
5頭程があんじゅの様な攻撃性の高い仔でしたが1頭を除いてすべて
幸せになっております。
問題の1頭ですが、訓練が落ち着いた所で私が油断をして給餌している時
背中を向けたとたん、背後から襲われ大怪我を負わされてしまいました。
その後、保護主さんが訓練所へ入れたのですが訓練所の先住訓練犬
2頭を噛み殺し・・訓練士にも怪我を負わし・・処分されたそうです。

その時、私はワンコの命を助けたい気持ちだけでは・・可哀想という気持ち
だけでは・・・私自身の自己満足だったのかと・・自問自答していました。

そして、自分で無理なく訓練をして助ける事の出来る仔のみ預かり面談をして引き受ける様になりました。
ホントに無理なものは無理なんですから。

ミックさん元気を出してくださいね。
そして学んでください!
ワンコにはワンコの世界の論理があり人間の論理は通用しない事を
気付くと案外、気持ちが楽になるかもしれませんよ。

チョと偉そうに言ってしまいましたね。スミマセン。

今までお世話をした1頭1頭のワンコを抱きしめた時の温もりやワンコが流す喜びの涙・・それぞれの笑顔、今でも忘れることはありません。
いつの日かワンコを助ける喜びを共有できる仲間として
お話が出来る日を楽しみにしております。

PS:あんじゅに噛まれた後はどうですか?
   ワンコの口腔内には恐ろしい細菌が常駐していますから
   感染症だけは警戒してくださいね。
   私自身、医療従事者なので心配です。
by 熊さん (2007-04-17 02:33) 

ミック

junjunさん。

やられちゃいましたよ・・・。でも、junjunさんもやられてたんですね。
流血仲間だぁ。
今日あんじゅを訓練所へ託してきました。
なんだか今日は平和な時間が流れています。
先住犬のミック君もやれやれって思ってることでしょう。
junjunさんも傷痛むでしょうがいつもの散歩、頑張ってください。
でも、あのお二人がガウガウするなんて、やっぱり信じられません。
やはり外ではいい子にしてるのかな。

ミックより
by ミック (2007-04-17 19:06) 

ミック

熊さんへ

ミック、我が家へ譲っていただいてありがとうございます~(笑)。
ミックに逢えたのも保護&預かっていただいた方のおかげですので恩返しのつもりで預かりをしてます。

今回のことで皆さんにアドバイスやら励ましやらいただいて、ほんとうに救われています。おかげさまで元気に復活しております。
これもいい経験になったと思ってます。学びます!
あんじゅ、まだまだこれからです。これからもアドバイスしてください。
本当に親身になってコメントいただき感謝感激です。
いつか、直接お礼が言える日がくることを楽しみにしております。

ミックより
by ミック (2007-04-17 19:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0