So-net無料ブログ作成

エル、おかえり。 [エル]

エルが半年ぶりに帰ってきたし。
以前のこちらの記事参照。
20120911-1.jpg
サプライズしてくれたみよちゃんせーこちゃん、サンキュ!

キースにも妹を。。。
20120911-2.jpg

「カール」といいます。ミニチュアプードルのパピーです。
20120911-3.jpg

毎日こんな感じ・・・。
20120911-4.jpg
縫いぐるみみたいだよ!!!

キース&カール、今後もどうぞよろしくお付き合いくださいませ!
nice!(0)  コメント(12) 

笑顔を運んでくれてありがとう。 [エル]

3月11日 18時20分 エルが亡くなりました。

2008年の1月5日 10歳で家族に迎えたので推定14才。
なんだか急に老化が進んだな、と感じたのが2月初旬。
あっという間に駆け抜けていきました。
20120311-elle1.jpg

やはりこんなに早く逝ってしまうとは思っていなくて、こちらで報告するのに時間が掛かってしまいました。すぐにお知らせできなくてすみません。
家族全員が揃っている時だったので、良かったです。
家で安らかに、寝ているような穏やかな顔をして旅立ちました。

エルからの遺言
もし、エルにお花を・・・と考えてくださった方がいるのでしたら、食べられないし、かーちゃんはお花のお世話が不得意で勿体無いからお気持ちだけでいいからね!
エルはもう幸せになれたので、エルのような捨てられっ子が幸せになれるような応援に回してくれたらエルは嬉しいよ。特にダイゴに家族が見つかるように応援してやってね。
エルみたいにみんなに幸せがくるといいなー。だからそっちの応援をよろしくですよ!!!
コメントにラブレター書いてくれたらもっと幸せになれるから、どうかよろしくね。

みなさん、優しいエルの遺言なので聞いてやってくださいな。

そしてガウガウエルが今までに迷惑を掛けてしまった、アトム・近所のパグちゃん、チップごめんね。チップ、長生きしてくれてありがとうね。

エルとの思い出。
犬が苦手なエルなのに、なんと次から次へと来る保護犬たち。。。
改めてエルに感謝です。

みなさん、エルを見守ってくださってありがとうございました。


nice!(0)  コメント(48) 

エルの足あと~4~ [エル]

エルの足あと。エルの教えてくれたこと。わすれないように。

一番困ったことがおしっこ。
トイレ外派のエルだけど、家の中でする子だったとしても、動けないんじゃね。。。
獣医さんへ行った時に下半身動けなくなると尿漏れするようになるかもしれませんよ、と言われてオムツとか必要になるのかな・・・と思っていました。
が、エルはおしっこをなかなか出さない。。。
介助ベストで吊り上げて庭に出しておしっこスタイルをさせてもしない。
庭で「おしっこ、おしっこ」と何分も持ち上げているのに・・・ちょっと疲れる。。。
おしっこはなかなか出ないけどうんちはポロッと出てくる。
おしっこを出さないと命の危険もあるというネットの記事を見て焦る焦る。。。

24時間おしっこを出していないというそんな時、寝ながらうんちを出した。
それを見たときに、圧迫排尿をしよう!と試してみることに。
出ない。
出ない。
老犬介護のブログにお邪魔して「圧迫排尿」「押し出し排尿」「大型犬介護」いろいろ検索。
以前実家で飼っていた与太郎(中型雑種 オス)が突然下半身麻痺になっておしっこが自力で出なかった時に圧迫排尿を教えてもらったことがあったので思い出しながらやってみる。
中型犬だったこともあり、立たせた状態で持ち上げながら膀胱を押すことができたけどエルは無理。36時間ほど経ったころにきっと満杯になった膀胱を運よく押すことができて無事におしっこが出た。ほっと一安心。
エルの場合、肋骨のすぐ下くらいをぎゅっと抱きしめる感じで。。。

ただ、オスと違ってメスはおしりの毛におしっこが付いてしまう。。。
なるべく清潔にと、後片付けもちょっぴり大変。

こんな感じに押しましたよ、と写真撮影。エル、公開しちゃってごめんよ。笑
これは3月10日のエル。
20120310-1.jpg
マットの段差を利用しながら。。。
20120310-2.jpg
でたでた!
エルは朝、晩の2回の排尿リズムでした。
なんとなく、イヤそうだったので最小限に。普段から朝、晩くらいだったので。

そういえばエルは吠えることも無く静かに過ごしてくれました。
でも駆け足で走っていってしまいました。。。
歩けなくなってから約20日。
圧迫排尿するようになってから約15日。
介護のお世話もさせてくれ、でも長く続くことなく、私が「お世話できた!」と言える最期を置き土産に。。。
nice!(1) 

エルの足あと~3~ [エル]

エルの足あと。エルが教えてくれたこと。わすれないように。

これは2月27日のエルです。
20120227-1.jpg
こんなにぐっすり寝ていると、息してるのか?!?!とお腹の動きを確認。

このころ獣医へ行き、血液検査とレントゲン撮影。
血液検査、異常なし。
レントゲンでも異常なし。

そういえばエルは病気で獣医へ行ったことが無いんじゃないかな。
まったく健康優良児。親孝行だな。

ご飯も毎日食べ、血液検査も問題なし。まだまだ大丈夫だと思っていたのにな。
nice!(0) 

エルの足あと~2~ [エル]

エルの足あと。エルの教えてくれたこと。わすれないように。

エルが歩けなくなってからは、どうしてあげたらいいのかわからず、ネットで検索。
歩けなくなって筋力が落ちてしまうから、なるべく立たせるようにしている・・・など体験談のブログなどを参考にさせてもらって試行錯誤。

これは2月19日のごはんの時の写真です。
ごはんの時くらいは立たせようと支えております。
20120219-1.jpg
エル、フードを差し出してもプイッとするようになっておりました。
でも、食べなよ!と再度差し出すともぐもぐ完食。
ごはんを食べるうちは大丈夫だという思いから無理やり食べさせておりました。
20120219-2.jpg
フードをふやかし、缶詰を入れて食欲UP作戦。
そしてついに足に力が入らず立たせるのを止めました。

フードボールからだと食べないけど、わたしがすくってあげると食べるということもあり、最後までごはんを食べておりました。
動けないので自分の飲みたいときに水も飲めない・・・。
目が合えば水かな?と水をあげてみたり。寝返りかな?と体の位置を変えてみたり。
まだまだ食欲があるので介護生活も長くなるかな、と思っていました。
nice!(0) 

エルの足あと~1~ [エル]

エルの足あと。エルの教えてくれたこと。忘れないように。

これは2月16日のエルです。
自分で歩ている最後の写真となりました。
20120216-elle2.jpg
家の中に入りたいけど、階段が上れないわ~のエルです。
20120216-elle1.jpg
1月上旬に散歩中に段差につまづき転びました。
気をつけてあげなくちゃ!と思ったことが記憶にあります。
そして徐々にゆっくりとしか歩けないようになりました。
そして立ち上がれない、歩けない。。。
後ろ足がバレリーナのように(ナックリングというらしい。)なってしまい、そして右足と左足が×印のようにクロスするようになり。。。
しばらくは介助ベストで吊り上げて庭に出してトイレさせるという生活でした。

nice!(0) 

ゆずりあい [エル]

ゆずりあいましょう。笑
20120306-1.jpg

本当は、エルがマットの上に寝ていて、暑かったのか場所移動。
そこにダイゴがよっこらせ。
20120306-2.jpg
で、こんな感じになっておりました。

今日もみんな食欲◎うん◎仲良く過ごしておりました。
nice!(0)  コメント(6) 

おひさま [エル]

きょうはいい天気。
ひなたぼっこ日和。
20120303-1.jpg
おひさまからのパワーを充電中のエル。
nice!(0)  コメント(4) 

青色 [エル]

青色。
20120218-3.jpg
青色も似合うよ~!
でもピンクの方が似合ってるかも。
しかし、この介助ベストはgood!!!
nice!(0)  コメント(2) 

ゆっくりと・・・ [エル]

今日は雪がチラッと降ったよ、エル地方。
20120208-1.jpg
最近のエルは介助ベスト着用ちう。
20120208-2.jpg
段差がね、、、つらいお年頃なのよね、、、
食欲満点!うんも◎!
20120208-3.jpg
仲良くゴロゴロ。
20120208-4.jpg
ゆっくりと・・・ゆっくりと・・・でいいからね。
こうやって年を重ねていく姿を側で見守らせてもらうって幸せなことやね~。
nice!(0)  コメント(10)